2011年11月20日

「市議会議員研修会」に参加

 18日(金)は万博公園内にある「ホテル阪急エキスポパーク」で行われた「大阪府市議会議員研修会」に参加しました。この研修会は 大阪市を除く府内の市議会議員が参加する研修会で今回51会目を迎えます。今回は、「地方議会は変われるか」と題して中央大学大学院教授 佐々木信夫 氏の講演でした。

 今年も豊中市議会からは一部の政党を除く多くの議員が参加しました。佐々木教授は講演の中で、最近の自治体をめぐる動きや「地方議会」のあり方や本質、地方分権とこれからの自治体経営、地方議員の活動に対する世論や議員が今こそ取組むべき課題など、いくつかの事例を参考に厳しい指摘もいただきました。

 指摘頂いた問題点については私も同じ思いで取り組んできたつもりですが、まだまだ理解不足だったり結果を出せないでいることも多く、今後の活動に生かしたいと感じた研修会でした


fukuokamasaki at 08:34コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

fukuokamasaki

  • ライブドアブログ