2009年12月

2009年12月30日

 29(火)で議員としての行事や地域行事は、公式的なものはすべて終了しました。
2.5万枚の「市政だより」の配布、挨拶、年末恒例の夜警実施も無事終りました。
 防犯の夜警は27、28、29日が都市機構自治会と新千里東町全体の防犯組織、29日は新千里北町の夜警にも参加しました。

 ところで、新千里北町の防犯組織が今年から分裂状態から統一され、再発足しました。分裂の状態に置かれた原因は、本来の活動目的から逸脱した組織の私物化、しがみつき、また、これらの暴挙に結果として長年メスを入れられず放置状態としてきた周りの人たちにも責任の一旦があります。

 私も地域住民から相談を受け、いろいろ動いてみましたが、これまで改善できませんでした。責任を痛切に感じ今後の反省材料としたいと思います。

 地域ボランティアの役割は、地域の人や地域そのものが良くなることを願う素朴な思いを持ち続けることが大切で、名誉欲や自らの所属団体の組織拡大を目的とした「不純な動機」では長続きしないものです。

 今後とも「全体の利益優先」の当たり前の原理原則で行動したいと考えています。
続きを読む

fukuokamasaki at 06:54コメント(0)トラックバック(0)いろいろなお話(by福岡正輝) 

2009年12月27日

 27(日)は、早朝6時から「市政だより」を配布しました。
10時からは帰宅しアドプトロード(地域美化清掃)に参加、午後は夕方まで配布し、約5000枚を消化しました。

 夜7時からUR都市機構自治会の歳末夜警に参加、さらに町全体の夜警に8時から参加、9時からは再びUR自治会へと、一日中大忙しでした。

 この2つの夜警は30数年前から実施しているもので、普段の防犯パトロールの集大成のような行事です。27日から29日の3日間で子どもから高齢者まで本当にたくさんの人たちが参加し、地域防犯組織のモデル的存在です。
 おかげで新千里東町(住宅地に限る)は豊中市42小学校区の中では、もっとも犯罪の少ない地域として豊中署管内では有名です。
今後も、この地道な活動を通して安心・安全の町を継続発展させていきたいと考えています。


fukuokamasaki at 22:20コメント(0)トラックバック(0)いろいろなお話(by福岡正輝) 

2009年12月26日

 毎年この時期になると「しめ縄づくり」を実施します。
今年も「街角広場」の恒例行事として多くの方が参加しました。
この恒例行事は「街角広場」開設以来実施しているもので10年近くになります。
 妻の実家(京都丹波)から「わら、松,うらじろ、稲穂」など取り寄せ何日も前から下ごしらえをし、当日を迎えました。
作業開始の11時前には多くの方が集まり、子どもからお年寄りまで約60名が終了の3時までに参加。それぞれが思い思いの「しめ縄づくり」に挑戦し、FM千里の取材中継も入りました。

 来年こそ明るい話題の多い、いい年となりますように……


fukuokamasaki at 21:15コメント(0)トラックバック(0)いろいろなお話(by福岡正輝) 
 22日に12月定例会が終了し、「市政だより」の作成と早朝、夕方の駅での街宣活動、各戸へのポスティングが始まりました。2.5万枚と厳しいスケジュールが続きますが、普段の運動不足解消にはもってこいの運動量となります。
 今日25日は、千里中央駅での街宣活動でした。久しぶりにお会いした市民の方も多く、忙しい通勤途上にもかかわらず、多くの方と立ち話ですができました。
挨拶、質問や意見、国政や市政に関する苦情も多く聞きました。市政にかかわることは当然自らで処理対応しますが、国政に関しては、親しい衆参両院議員に報告することにしています。
 
 毎回「市政だより」を出した後は、いろんな方法で質問や意見など多く頂きますが、年末・年始はどうしても返事が遅くなります。
 遅くなっても必ずご連絡いたしますのでお待ちいただきたいと思います。

 それにしても市民の方の鋭い視点や指摘にはいつも感心しています。いただいた意見や要望は、優先順位等も検討しながら取り組んでいきたいと思います。


fukuokamasaki at 00:23コメント(0)トラックバック(0)いろいろなお話(by福岡正輝) 

2009年12月21日

 今日21日は、12月定例会個人質問の2日目となり、市民クラブ3名、共産党6名が質問に立ちました。
内容については特に印象に残るというより、組織代表としての立場を意識した質問内容が多かったように思う。   
 中にはなかなかいい視点の質問もあったが、答弁とはかみ合わず、何ら影響力のあるものとはならなかった。
市の答弁も質問によっては、もう少し真摯な態度で答弁すべきではないかと思う。

 それにしても大阪国際空港に関しては、府知事の廃港案に対してほぼ議員の全員が同意せず、妙なことにほぼ統一された思いとなった。
 明日は、公明党と無所属議員の質問ですべてが終わります。

 3時に本会議が終了し、支援者の方がわざわざ訪ねてきていただきました。いつも私の活動を注視いただき、励ましていただいている方でありがたいものです。

 その後すぐ議会報編集委員会が開かれ、校正についての会議がありました。

 帰る直前に私がかかわっているNPO代表から電話があり、大手介護事業者を紹介され面談しました。内容については、千里地区を巡回する高齢者用無料巡回バスについてで、いくつかのアドバイスをさせていただきました。
 千里は坂が多く、高齢者にとって外出が大変、何らかのサポートのお手伝いになればいいのですが…


 ところで今夕、鳩山総理がついに決断しました。
ガソリンの暫定税率の廃止と同率の課税、子ども手当の所得制限無しの支給です。
私自身もそれぞれに思いはありますが、この際総理が決断したことのほうが重要だと思う。

 およそ一国のトップである総理が結論を先送りして優柔不断な態度は、こんな恥ずかしく情けないことはありません。国民から尊敬されるリーダーとしてしっかりしてほしいものです。
 


fukuokamasaki at 22:39コメント(0)トラックバック(0)政治に関するお話(by福岡正輝) 
記事検索
プロフィール

fukuokamasaki

  • ライブドアブログ