2016年12月

2016年12月29日

防犯カメラ設置事業…正副議長と市長に対する市民やPTA、警察からの要請を受けて決定しました。

空き家、老朽危険家屋対策…南部地域の除却費補助を実現。空き家条例制定に向け取り組み中です。

「千里中央公園」を魅力的な公園に…現在予算付けを要請中で一部は着手。

財政健全化の更なる取り組みを…経常収支比率90%(現在95%)以下へ。行革を進め市民福祉に回せる資  金を増やします。

生活保護費の適正化…不正受給や無駄の排除に取り組み「真の弱者に光」を訴え成果の実現に結びつけ
ています。

路上喫煙禁止区域の拡大…豊中、千里中央、庄内各駅で実現。モノレール空港駅、柴原駅(豊中病院前)
への拡大に取り組み中。

待機児童解消対策…新千里南町(消防署跡地)での保育園開設に取り組み実現。

駐車場設置比率見直し…千里NT内でのマンション建設に関する行政指導見直しを提言し実現。

公共インフラの安心・安全…路面下空洞と鉄道駅ホームからの落下対策に政策提言し実施される。(
在も進行中
)

生きた教材の導入NIE(教育に新聞を)を提案してきましたが、やっと国が力を入れることになりまし
た。

タダとばらまきの弊害を是正…市民の納めた貴重な税を政治パフォーマンス(単なる人気取り)に使わせ
ない努力に理解を……

 



fukuokamasaki at 10:25コメント(0)トラックバック(0) 

 「住んでみたいまち」として人気があり、交通の利便性や緑豊かな環境、すっきりした街並みや文教地区としても高い評価を得ている千里中央地区。北大阪の新都心で重要な交通ハブ機能を持つその中心である千里中央商業地域は今、大きな過渡期を迎えています。

 セルシーやせんちゅうぱる、百貨店や駅前広場など顔となる部分の将来像が全く見えない状況です。各企業の独自性や立場に理解は示しつつも、全体としての魅力や利便性、わくわく感が創造できなければ単なる「商店の集まり」や通過駅でしかありえません。時間が限られた中、関係者()の英断に期待したい。

 



fukuokamasaki at 10:23コメント(0)トラックバック(0) 
 UR都市機構新千里東町団地の高層地域(600)の建替えに自治会役員、市議会議員として直接、都市g機構西日本支社との協議に取り組んでいます。

  この団地は千里中央に隣接する利便性や環境、緑の多い団地として高い評価を受け、かつては千里万博の外国人宿舎に使われました。建設から50年近く経過し高層地域が耐震未了で建て替えが決定したものです。

 この建替えについては建物だけでなく人が輝く都市、美しく安全で快適なまちづくりをめざしURと連携し協議しています。建替え時に子育て機能や高齢者施設等を導入するとともに、千里中央公園に至る「こぼれび通り(数百m)」の改修や魅力あふれた遊歩道実現にURや豊中市との協議を住民の皆様と一緒に取り組んでまいります。

 



fukuokamasaki at 10:21コメント(0)トラックバック(0) 

29年度予算編成に向けた要望書を今年も会派から市長に提出しました。今年の項目数は大幅に増え18部局で約450項目です。 内容的には新規項目、前年の一部修正、前年のまま、という構成です。今年出された予算要望では実現による削除や一部実現による修正もあり会派としての実績の証明にもなります。

 要望事項については会派議員自らの発想やアイデアもありますが、多くは市民の皆様の要望や提案、他市での先進事例の取り組み内容を豊中市に置き換えたものが中心です。

 29年度予算要望の主なものとしては、❖市民の健康寿命延伸のために職員データ利用による成功事例の実績と蓄積に取り組むこと。❖千里中央公園の魅力創造と利用者増に取り組むこと。(一部着手) ❖千里中央地区再整備に市として積極的に取り組むこと。❖南部庄内地域の学校再編と地域活性化の実現。❖公共インフラの安心・安全に取り組むことなど多くの政策提言や予算要望をしています。
「無所属の会」の予算編成に関する要望書については、ご希望の皆様に送付させていただきますのでご連絡下さい。  



fukuokamasaki at 10:18コメント(0)トラックバック(0) 

阪大学の産学連携本部で毎月実施しているプロジェクト談話会に参加しています。参加者は大学の研究者や行政、病院関係者、NPO、医療機器や製薬会社など、毎回3040名が参加しています。健康寿命延伸や認知症に関する事例や研究発表の後、質問や議論が談話会形式で行われています。

 
 先日も尼崎市が職員のメタボリックシンドロームや健康に関する取り組みの事例発表を行い大きな効果を上げていることを知り、ぜひ豊中市でも取り組みたいと感じました。また、阪大病院医師によると、アルツハイマー型認知症は遺伝的要素より生活習慣等によるものが多いということ。更に、早期診断と治療に頭部
MRI(磁気画像診断)は必須だそうです。 自分の健康は自らの意識改革から…

 



fukuokamasaki at 10:14コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
プロフィール

fukuokamasaki

  • ライブドアブログ