2018年03月

2018年03月17日

 無電柱化については、駅周辺や防災上重要な緊急交通路などで取り組む姿勢を示し
千里中央商業地区については再整備状況に合わせ取り組むことを市は表明しました。

 
 これに対し千里中央から千里体育館に至る「こぼれび通り」約
800mについては
老木並木と並行する高圧線が何度も台風被害による倒木で危険な状態となったことから、
同時に取り組むべきと提言しましたが、市からは明確な意思表示はありません。    

 
 しかし、「こぼれび通り」改修については、UR都市機構の高層棟建て替えに関連し、
地元自治会の強力な交渉力により、南側樹木を隣接するUR敷地内に移し約800mをUR
の費用負担で植樹、維持管理が予定され、この努力で「こぼれび通り」の拡幅も
可能となります。

 市では出来ない厳しい交渉事を住民の力で成功させ、大きな財政負担を回避できた
だけでなく、「こぼれび通り」の拡幅事業が出来るというのは大変な貢献になるわけだし、
この機会を見送れば長期間にわたって電線の地中化は難しくなるため、
市は「こぼれび通り」の電線地中化については政治決断すべきと考えます

 



fukuokamasaki at 15:59コメント(0) 

 この問題については20数年前から検討され、紆余曲折を経ながら現在の最終案に
行き着いた経過があります。長年のご努力に関係者の皆様に心より感謝とともに、
ご苦労様でしたと申し上げます。

 特に
地区会館の建て替えについては建築場所や面積、地元要望に沿った
コミュニティ醸成施設の導入など先進的な取り組みも実現
することになっており、
官民協働で粘り強いお付き合いをいただいた地域自治組織や千里ニュータウン再生推進課
の皆様にも感謝です。
 
千里ニュータウン豊中市域に
4か所ある近隣センターで最初に全面建て替えを果たした
背景に強力な地域力、市民力が貢献したことを今後の教訓としたい

 



fukuokamasaki at 15:43コメント(0) 
 長い間、多くの方々が気をもんでいた千里セルシーの建替え問題が表面化した。 H2Oリテイリングが千里阪急百貨店とセルシーとの一体再開発を発表。事業主が目を付けたのは、梅田まで約20分、大阪国際空港や新大阪駅にも近いという利便性で、郊外でのターミナル立地1番店になるような10万屬箸いβ腓な商業施設を作るとしています。
 10万屬箸いΔ100m四方の床面積の10階建てということです。大阪梅田の阪急百貨店の規模に匹敵するというからすごいものです。果たしてこれだけの規模の商業施設が千里中央に作られてやっていけるのかと期待とともに不安もよぎります。H2Oリテイリングの企業としての力量に期待したいと思います。

 
 千里中央商業地域での今回の再整備事業は、これまでで最大の事業となり千里中央地区がもつ課題解決と新たな価値の創造にとって千載一遇のチャンスとなり事業者の手腕が問われるとともに議会や市に課される役割や責任は重大です。



fukuokamasaki at 15:40コメント(0) 

2018年03月10日

2月4日、伝統工芸館(豊中市岡町)で行われた催しに来賓として出席。千里天神社から要望の聞き取り。
   5日、全国高速自動車道市議会協議会が東京で開催され出席しました。
   6日、議員団会議のあと教育委員会から報告を受けました。千里天神社からの要望について関係部局と調整(大阪府池田土木、教育委員会、都市基盤部)  八中関係者から相談を受け懇談のあと担当部局と協議しました。
  7日、健康福祉部よりパブリックコメント実施にあたり報告を受けました。午前11時から千里万博ホテルで行われた北摂市議会議長会に出席し会議を実施。終了後、吹田市の英語教育について事例報告をうけました。
 8日、都市行政問題研究会が東京で行われましたが、風邪のため体調悪く代理出席をお願いしました。地元自治会役員さんのお通夜が行われ、体調完全ではないが出席しました。長年、地域貢献された方でしたしお付き合いも長く残念でならない。ご冥福をお祈りいたします。
 9日、茨木市議会の正副議長が交代し表敬訪問を受けました。近隣市では珍しく正副議長とも女性です。
 10日、5月開設予定の「街角デイハウス」のお手伝いをいただく方々と打ち合わせを行いました。街角デイハウスは市の事業で゛千里地区にはない施設で私が誘致に努力しました。超高齢化社会を迎え認知予防と高齢者の居場所づくりに貢献することになっています。
 13日、3月議会に関する予算説明を受けました。その後、都市基盤部より豊中市内の今後の道路整備計画について説明を受けました。帰宅後、新田に住む友人のご主人からハガキにて連絡を受けました。八中PTAの役員として一緒に活動されたAさんがお亡くなりになられていたとの内容。この方は明るく元気いっぱい活動されていた方で、地域スポーツの発展に貢献された方でした。また、議員として民生委員の推薦をお受けいただいた方でもありました。尊敬する方で心からご冥福をお祈りいたします。
14日、市民要望事項について教育委員会担当部局と調整。午後、実践倫理宏正会の友人たちから相談を受け対応しました。都市基盤部から方向を受け、庄内駅前の不法自転車の撤去に大きな成果があり、整然とした駅前になったことの報告を受けました。(後日の新聞で大きく報道) 都市基盤部の皆さんご苦労様でした。市内各駅での対応をよろしくお願いいたします。市内にある介護ステーションの実施するイベントに対する協力依頼があり、各議員に協力をお願いしました。
15日、東京で行われた全国市議会議長会総会に出席しました。
16日、実践倫理千里支部より要望を受け対応しました。豊中保健所より報告案件あり。夕方からは豊中市内の仏教会の催しに来賓として出席。
17日、曽根にある環境交流センターで行われた「エコ市民賞表彰式」に来賓として出席し挨拶。夜は、地元地域自治組織の環境委員会に出席し報告。あかしや橋北通りの法面補修と植樹に関するもの。千里中央公園を桜の名所として復活させるため桜の木を植樹(約40本)、これは第一弾であって今後も植林を拡大していくことを報告。
18日、第5回子育て応援フェスタ キッズランド庄内の開催に来賓として出席しました。
19日、議長に対する予算説明会が行われました。幹事長会、議員団会議を実施。
20日、街かどデイハウス 開設にあたって、UR都市機構担当者とNPO法人との面談を行いました。
午後は議員団会議のあと、議会改革検討委員会が行われました。
21日、市長選に関する現状や今後の見通しについて報告を受けました。
22日、教育委員会より報告のあと議員団会議を実施。夜は地元地域自治協議会の「近隣センター建替え」委員として会議に出席。千里NT再生推進課から報告を受けるとともに、今後への要望を伝える。
23日、長内副市長退任のあいさつを受ける。午後、福祉会館建て替えの詳細について担当部局から報告を受けました。
24日、上新田地域への「市政だより」を配布。夜は所属自治会役員としての作業のあと会議を実施。次年度の役員や体制についての会議でしたがなかなかまとまらない。関西自治協への残留問題については判断を求められお話ししました。
26日、幹事長会議のあと議会運営委員会が開かれました。午後1時から3月議会が開催され22日に最終日を迎えることになります。夕方、豊中保健所よりパブリックコメントに関する報告がありました。
27日、千里NT再生推進課より報告がありました。内容は千里中央の再整備に関することで、H2
Oリテイリングが千里セルシーとの一体開発を行うというものです。
28日、3月議会代表質問の通告締め切りがありました。今回は会派としての代表質問であり、各議員がそれぞれ分担します。私からは千里中央の再整備に関してと産業振興策について合計7問ほどを担当することになりました。

3月1日、代表質問作成に忙殺される中、桜塚高校の卒業式に来賓として出席しました。全日制が午前10時から、定時制(通称は夜桜)はごご6時からでした。これまで小中学校の卒業式ばかりだったので、その大人ぶり(生徒の態度や送辞、答辞)には驚かされましたが、特に夜桜の式典は感動的でした。次代を担う若者たちに幸多からんことを祈ります。
2日、久しぶりに実践倫理宏正会(朝起き会午前5〜6時)に出席しました。登庁後、質問をすべて提出しました。午後は大阪府市議会議長会の総会に出席。
3日、文化芸術センター行われた「ボランティアフェスティバル」に来賓として出席し挨拶。
4日、豊中市消防団の大西哲二さんの藍綬褒章受章記念祝賀会に来賓としてお招きいただき挨拶。長年のご活躍に心から敬意を表しお祝い申し上げます。今後の更なるご活躍を期待しています。
5日、本会議代表質問(1日目) 市民クラブ、大阪維新の会、自民新風会
6日、2日目 共産党、公明党
7日、無所属の会、無会派2名の個人質問
8日、文教常任委員会10時から開催。



fukuokamasaki at 11:01コメント(0) 
記事検索
プロフィール

fukuokamasaki

  • ライブドアブログ